茶道 表千家 日本文化を学ぶ

7 盆点

7 盆点(ぼんてん)

 

唐物茶入を盆にのせて扱う濃茶点前です。
盆には四方盆、菱形盆、丸盆などがあり、盆香のものとはまた違うそうです。
唐物茶入を扱うので、唐物のお点前と通ずるところがあります。

 

これ以降の相伝物は、家元伝授のみとなりますので、
表千家で茶道をされている大多数の方は、盆点が最後のお許しとなります。
(男性は乱れ飾りのお免状を頂けることがあります。乱れ飾りとは、聞いたところによると、今までのお点前、つまり習い事から盆点までの作法が入り乱れた、独特のお点前だそうです)

 

 

私はまだとっていませんが、周りから聞いた話では、

 

申請料に25万ほどだそうです。
お礼は10万〜25万くらいが相場なのでしょうか?

 

これも社中によって違いますし、曖昧な記事で申し訳ありません。

 

ただ、盆点を取るために毎月積み立てておいていた方もいらっしゃるようです。
(ローンは組めませんからね(;´∀`)

 

 

お許しを頂ける最短期間:前のお許しを頂いてから2年後〜

 

申請料:ただいま確認中

 

 

 


茶道 ブログランキングへ



ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 表千家 茶道の歴史 表千家相伝物と教室の探し方 茶道具