茶道 表千家 日本文化を学ぶ

棚の種類

棚には大きく分けて、小棚と大棚があります。

 

また、風炉の時期(5月〜10月)と炉の時期(11月〜4月)によっても使えるものが決まっています。

 

「次のお稽古は何が使われるかしら?」

 

また、先生なら「次のお稽古は何を使おうかしら?」

 

 

など、わかりやすく表にしてまとめてみましたので、参考にしてみてください♪

 

丸卓(まるじょく) 二重棚(にじゅうだな) 三木町棚(みきまちだな)

 

 

利休好み
お稽古の基本となる棚の1種

 

丸卓(まるじょく)詳細ページへ

 

 

 
お稽古の基本となる棚。
地板を外すことで、水差しのお運びの練習もできるすぐれもの!

 

二重棚(にじゅうだな)詳細ページへ

 

 

四代(こうしん)好み

 

三木町棚(みきまちだな)
 詳細ページへ

 



ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム